そろタッチ

【そろタッチ】学習の手助けになる便利グッズ5選

はじめに

あっきー
あっきー
こんにちは、あっきーです!
そろタッチ快適学習塾EXperience校 ​祝開校1周年!!🎊

2019年度3月に開校した当教室も、今年の3月で無事に開校1周年を迎えることができ、生徒さんの数が増え、授業がにぎやかになってまいりました!
みなさんからのたくさんのご支援、ご協力ありがとうございます!

開校当初に比べると全国にそろタッチ教室が増え、子どもたちがそろタッチに出会えるチャンスも多くなり大変うれしく思います。
そろばん式暗算は一生の財産なので、今後もより多くの子どもたちがそろタッチに出会い、暗算を身につけてほしいと願っております!

そこで今回は、新規開校された教室の先生やそろタッチを始めようとされている方へ「これはあったほうが便利!」というオススメのグッズを5つご紹介いたします!
ぜひ参考にしていただけるとうれしいです☆

⓪これがないと始まらない!『iPad』

便利グッズご紹介の前に
そろタッチを始める際にいちばん大事なものは、Wi-Fi環境とiPadです。
12.9インチのiPad proは、お子さまが操作するには大きすぎるためお勧めしておりませんが、それ以外のサイズのiPadでしたら基本的には問題ありません。
アプリダウンロード時の空き容量は1ギガ以上を確保してください。
iOSは10.0以上のものをご準備ください(2020年5月現在)。
古い機種ですとアップデートの際にiPadがサポート対象外になる可能性があります。そうなった際には新たにiPadを購入していただく必要がありますので、新たにiPadをご購入頂く場合は、できるだけ最新の機種をご購入いただいた方が、アプリのアップデートに対応でき、お子さまはストレスなく学習頂けるようになります。
ちなみに当教室で使用しているiPadはこちらです^^

iPad対応機種一覧

①使用していない人はいない?!『iPadカバー』

iPadカバーは画面を立てられるものがオススメです!
当教室の生徒たちはiPadを机に寝かせるより、立てて使うほうがやりやすいみたいです。
立てる角度が変えられるとさらにGOOD!!
こちらの商品は立てて使用しても安定感があり、マグネット内蔵なのでオートスリープとオートウェイクアップ機能がついています。カラーも豊富で子どもたちが喜ぶことまちがいなしです!
カラーも5種類もあるため、女の子や男の子などでも大丈夫^^

②正答率が上昇!『ヘッドホン』

続いてのオススメグッズはヘッドホンです。
たくさんの子どもたちが一斉にそろタッチに取り組む教室ではヘッドホンは必需品です。
特に聞き問題の際は周りの音をシャットアウトし、各自の問題に集中するためヘッドホンを準備しておくといいでしょう!
衛生面を考慮して教室ではイヤホンではなくヘッドホンをオススメします。
ご自宅ではイヤホン・ヘッドホンのどちらかを準備していただくといいと思います。
家の中で使用するのはもちろん、お出かけ先でも周りを気にせずそろタッチに取り組むことができます。
当教室ではこちらのヘッドホンを使用しています。
軽量で比較的コンパクトでお子さまも装着しやすく、密閉性が高く音漏れしにくいのでオススメです!色の種類も豊富にあり、デザインもシンプルでかわいいです!

③大人用の椅子でも快適な高さに変身!『クッション』

そろタッチの学習適齢期が5歳~8歳で比較的小さいお子さまが対象ですので、高さが合わない机でそろタッチをすると、姿勢が悪くなりがちです。
そこで高さが調節できるクッションがあるとすごく便利です!

特に椅子に簡単に固定でき、汚れても拭き取ればきれいになり、柄がかわいいこちらのクッションがオススメです!
こちらのクッションは、お子さまの高さに合わせて中材の高さが約3cm~9cmの3段階に調節可能で、幅広い年齢のお子さまに対応できるのですごく便利です!

④【先生用】大画面でモチベーションアップ!『プロジェクター』

ここからはそろタッチ教室で授業をする際に必要なものをご紹介いたします!
そろタッチの授業では、先生のiPadに表示されている教室専用アプリ「そろルーム」を生徒に見えるように大きく映し出す必要があります。iPadとモニターを接続し画面に映し出すか、iPadとプロジェクターを接続し壁やホワイトボードに映し出す方法があります。
モニターかプロジェクターどちらがいいかは教室の広さ、予算によって異なりますが、当教室ではプロジェクターを使用しています。
プロジェクターのいいところは映し出す大きさを変えられる点です。生徒数が増えるにつれて教室を広く使うので、後ろの生徒が見えるように大きく映せるところが便利です!
ただし、子どもたちがプロジェクターで影遊びをしたがったり、光が出ているレンズを直接覗こうとするので、配置には注意をしてください!
そろルームは子どもたちが楽しめるようにカラフルなエフェクトがたくさん使用されているので、色がきれいに表示されるプロジェクターがオススメです!
こちらのプロジェクターは画質がきれいで、部屋を真っ暗にしなくてもはっきり映ります。当教室ではカーテンを開け、電気もつけたまま使用していますが、まったく問題なくきれいに映っています!
音も教室で使用する分には十分な音量がでます。
また、使用してみて便利だと感じたことは、正面からでなく少し横から投写するときに、レンズの上についているレバーをスライドさせるだけですぐに画面の歪みを補正できることです。これでセッティングがかなり簡単になりました!
他のものより少し値段が高いですが、そろタッチ教室に必要な機能が全てそろったプロジェクターです!

ちなみにプロジェクターと先生用iPadを接続するためには必要な器具があります。
2つ追加で必要になるのでそちらもご紹介いたします。
まず1つ目はHDMIケーブルです。ケーブルが細いほうが扱いやすいく、長さは1mから1.5mくらいがおススメです!
片方はプロジェクターのHDMIコネクタに接続し、もう片方は次に紹介するAVアダプタに接続して使用してください。

2つ目の器具は、iPadとHDMIケーブルの間に接続するLightning Digital AVアダプタです。こちらは少し高いですが、安定性を配慮しApple純正のものをお使いいただくことをオススメします。

⑤【先生用】紙テストの必需品!『ファイル』

最後に、授業では教室オリジナルの紙テストを毎回実施するので、その紙テストをまとめて保管するファイルを生徒一人ひとりに配布すると便利です!
取り組んだテストの数が増えていくことを見ることは単純なことですが、子どもたちは達成感を味わえるのでステージクリアした際などの節目に、ファイルを開いて、「こんなにたくさんテストしたんだね」「よくがんばったね」とほめてあげてください!
また、その際に間違えた問題に再挑戦してみてください。以前解けなかった問題が今解けるようになっていると、これからの学習へのモチベーションアップにもつながります!
力が弱い小さいお子さまでも簡単にとじれるA4ファイルがおススメです!

あっきー
あっきー
以上、あっきーのオススメそろタッチグッズ5選でした!
今後もこれはあったほうが便利という物がありましたらご紹介させていただきますね!
最後までご覧いただきありがとうございました☆

先着15名限定の超お得なキャンペーン実施中(5/18〜)

ネット生向け!Web教室生募集中です!
ひとりでの自宅学習よりも、学習効果をアップさせるWeb授業を体験してみませんか!

【ネット生必見】「そろタッチWeb授業deつながろう」プロジェクトがスタート! そろタッチから新しいプロジェクトが発表されました!その名も「そろタッチWeb授業deつながろう」です! 「そろタッチWeb授業de...
ABOUT ME
あっきー
ECCジュニア、そろタッチ、英語担当。中学3年生の際に出会った英語の先生のスピーキングを中心とした授業で英語に興味を持ち、その後高校、大学で英語を専攻。 独学で韓国語、ベトナム語を習得。今では4か国語を話せるように。 これまで培った言語習得の経験を活かし、分かりやすく英語を指導します。